注目ニュース

2018-05-31 18:01:10 医療

~働く女性の離職に歯止め~女性社員と男性管理職が学ぶ 産婦人科医による「女性の健康セミナー」を開催

 

 

  • NTTデータMSE 導入ご担当者様のコメント

ITシステム業界は、もともと女性社員の比率が低い業界ですが、当社ではそのようなイメージを払拭し、近年、女性の採用を積極的に実施しております。よって、せっかく入社した女性が職場を離れてしまわぬよう配慮していくことが今後の重要な課題だと感じております。女性にとって長く働きやすい職場づくりを推進するための第一歩として、今回は「女性の健康」について正しい知識を得るべく、セミナーを開催するに至りました。
 
  • 受講者の声

はじめて知ることも多く、とても勉強になりました。生理前のイライラと落ち込みがひどく子供たちにもイライラをぶつけてしまい、どうすればいいのかと悩んだりもしていました。育児と仕事を優先してきましたが、改めて自分のカラダともしっかりと向き合っていきたいと思います。(女性30代)

生理休暇を毎回取得している部下がいた際に、どう接してよいか分からなかったとこがありました。当時、本人もこのセミナーを受講していたらアクションが取れたのだろうと思いました。このような機会は必要だと感じました。(男性40代/管理職)

宋美玄先生プロフィール

産婦人科専門医
医学博士
日本周産期・新生児学会会員
日本性科学会会員
丸の内の森レディースクリニック 院長

2児の母であり子育てと産婦人科医を両立。テレビ・ラジオ・雑誌連載などメディアへの積極的露出で“カリスマ産婦人科医”として様々な女性の悩み、女性の性、妊娠などに付いて女性の立場からの積極的な啓発活動を行っている。


ドコモ・ヘルスケアでは、働く女性が抱えている課題や周囲の接し方についての認知を進めるセミナーや、アプリを活用した体調管理など、女性の健康向上に取り組む企業様向けのソリューションをご提供しております。

 
  • (参考)ドコモ・ヘルスケアがご提供している「女性の健康向上パッケージ」

 

① セミナーで女性の体や健康についての知識を習得!
女性のライフステージに訪れる心と体の変化を知ることで、仕事への向き合い方やセルフマネジメントの仕方を学び、生き生きとしたキャリア形成をサポートいたします。

② アプリによる体調管理で業務生産性を向上!
「カラダのキモチ」アプリを通じ、カラダとココロのリズムを知り、PMSや生理などの月経周期に応じたセルフケアを習慣化。さらに、日々の記録から体調の変化をいち早く発見し、受診勧奨もいたします。

③ レポートで効果を確認!
セミナー参加、アプリ利用前後に、従業員様向けにアンケート調査を実施し、効果検証のレポートを企業ご担当者へご報告いたします。
女性の健康向上パッケージについて詳しくはこちら:
https://www.d-healthcare.co.jp/business/women-health-support/


【取材に関するお問い合わせ】
dhq-publicrelations-ml@d-healthcare.co.jp

【商品に関するお問い合わせ】
https://survey.watashi-move.jp/form04/pub/wm/wm4b

関連した記事

2018-06-01 ニュース
バストサイズや月経痛など女性特有の体質と関連の強い遺伝子領域を新たに発見!
[株式会社エムティーアイ] [画像1: https://prtimes.jp/i/2943/417/resize/d2943-417-999697-3.jpg ] 1.発表者: 平田哲也(東京大学医学部附属病院 女性外科 講師) 甲賀かをり(東京大学大学院医学系研究科 産婦人科学講座 准教授...
2018-05-31 医療
~働く女性の離職に歯止め~女性社員と男性管理職が学ぶ 産婦人科医による「女性の健康セミナー」を開催
[ドコモ・ヘルスケア株式会社] NTTデータMSE 導入ご担当者様のコメント [画像1: https://prtimes.jp/i/16519/95/resize/d16519-95-230335-4.jpg ] ITシステム業界は、もともと女性社員の比率が低い業界ですが、当社ではそのようなイメージ...
2018-05-31 医療
法人および個人向けの訪問医療マッサージの提供を開始
[株式会社マイナビパートナーズ] 【サービスの概要】 ■訪問マッサージサービス<法人向け> 昨今、企業経営の重要なキーワードである「健康経営」の一翼を担い、企業の福利厚生施策の充実を図るサービスとして、施術師が月に数回、定期的に企業に...
2018-02-23 医療
立川市との『健康づくり事業への連携協定』締結について
[損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社] 1.背景・経緯 ・立川市は、市民一人ひとりが主体的に健康づくりに取組むとともに、地域や世代間で互いに支えあい、希望や生    きがいをもっていきいきと暮らせるまちの実現を目指しています。 ・当社は「健...
2018-02-19 医療
女性の約6割が「質に不満」! 眠れる人との意識や行動の差は? ~睡眠についてのアンケート~
[サンケイリビング新聞社] 「睡眠負債」が流行語大賞にノミネートされるなど、眠りと健康との関わりに注目が集まる中、睡眠への意識や実態について、全国の女性たちに聞きました。 リビングくらしHOW研究所 ウェブサイトはこちら &rArr...
記事一覧に戻る
役立つニュース
お医者さん.jpに医院情報を掲載しませんか?
看護師求人No.1 非公開求人をご紹介
専門家インタビュー
ヘルス スクランブル