注目ニュース

2018-06-05 12:01:11 歯科

Fitbit Versaを法人企業初導入!「リンククロス ピンク」と連携して女性の健康増進を後押し

1.目的・背景
 当社は、生命保険のその先、お客さまに一生涯寄り添う「健康応援企業」への変革を目指しています。2016年9月に健康サービスブランド「リンククロス」を立ち上げ、保険(Insurance)と健康を応援する機能(Healthcare)を組み合わせた、従来にない新たな価値「Insurhealth(インシュアヘルス)」を提供しています。
 2016年4月より、Fitbit社製ウェアラブル端末を約3,000名の社員を対象に配布し、社員の健康増進を後押ししていますが、今回導入する「Fitbit Versa」には、女性の健康管理機能が搭載されており、同機の特徴を活かし女性の健康増進にも役立てます。
 Fitbitの利用者のなかで女性は重要な割合を占めており、Fitbitは女性が着用しやすく、健康的な生活をサポートする製品をデザインしています。「Fitbit Versa」の発売により、女性の生理周期や睡眠、活動量、エクササイズ、食事、水分量といった健康に関する情報を総合的に、そして一ヶ所に記録でき、女性の健康管理がより便利になります。
 また、今年3月、女性社員の視点で開発した、乳がんの早期発見から罹患後までトータルサポートを行う女性に特化した新サービス「リンククロス ピンク」の提供を開始しました。乳がんのセルフチェックは女性のバイオリズムと密接に関わっており、「リンククロス ピンク」と女性の健康管理機能が搭載されている「Fitbit Versa」で将来的には新たなサービスが開発できると考え、女性社員を中心に「Fitbit Versa」の貸与および共同でサービスの検討・開発することを決定しました。

2.具体的な取組み
 6月より女性社員約300名を中心に「Fitbit Versa」を貸与し、「Fitbit Versa」を活用した「リンククロス ピンク」との連携をはじめとして新たなサービスの企画・検討をします。
 当社では、お客さまにより近いところで、現場の社員が自ら課題を設定し、現場の社員一人ひとりが知恵を出し合い、職場・会社全体のチームワークで改善・進化するために、今年度より、全社公募型の施策検討会を複数立ち上げています。今回の新たなサービスの企画・検討についても、利用者約300名および検討メンバーを全社員から公募し、女性の視点で、女性に最適なサービスを企画し、提供してまいります。

3.今後について
 今後もFitbit社と協業し、お客さまに新たな価値「Insurhealth(インシュアヘルス)」を提供できるサービス・商品を展開してまいります。
本発表にあたり、Fitbit様よりエンドースメントを頂戴しております。

Fitbit 副社長兼アジア太平洋地域事業部長 スティーブ・モーリー
「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社とFitbitは、従業員や顧客の健康をサポートする取り組みをこれまで続けており、素晴らしいパートナーシップを築いています。私どもは、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社が「Fitbit Versa」を導入する日本における初めての法人企業であるということ、また将来的に新たな取り組みを展開していくことを大変嬉しく思っています。」

※Fitbit Versaについて
「Fitbit Versa」は毎日の健康やフィットネスの情報を記録する、モダンで多くの機能を備えた手が届きやすい価格のスマートウォッチです。利用者の健康的な生活や目標達成をサポートし、24時間365日健康とフィットネス情報を記録する「Fitbit Versa」は、パーソナライズされた健康のデータに関わるデバイス上のダッシュボートや、女性の健康状態を記録する機能[1]、健康とフィットネスの先進機能、最大4日以上持続するバッテリー寿命[2]を搭載しています。また、デバイス上での音楽再生機能や電話、カレンダー、メッセージなどの通知機能、Androidユーザーが使用できるクイック返信機能などの進化したスマート機能や、人気ブランド、デベロッパー、Fitbit Labsによる900以上のアプリ[3]、カスタマイズ可能なクロックフェイスを提供しています。

[1]女性の健康状態を記録する機能は米国では13歳以上が対象です。国により対象年齢が異なります。
[2]バッテリー寿命は、音楽の再生やGPSの使用など、使用状況によって変動します。
[3]Fitbit Labが提供する内容は試験的であるため、ユーザー側に微細な問題が発生する場合があり、アプリやクロックフェイスが制限される期間が発生する可能性が有ります。
 

関連した記事

2018-05-31 医療
~働く女性の離職に歯止め~女性社員と男性管理職が学ぶ 産婦人科医による「女性の健康セミナー」を開催
[ドコモ・ヘルスケア株式会社] NTTデータMSE 導入ご担当者様のコメント [画像1: https://prtimes.jp/i/16519/95/resize/d16519-95-230335-4.jpg ] ITシステム業界は、もともと女性社員の比率が低い業界ですが、当社ではそのようなイメージ...
2018-05-31 医療
法人および個人向けの訪問医療マッサージの提供を開始
[株式会社マイナビパートナーズ] 【サービスの概要】 ■訪問マッサージサービス<法人向け> 昨今、企業経営の重要なキーワードである「健康経営」の一翼を担い、企業の福利厚生施策の充実を図るサービスとして、施術師が月に数回、定期的に企業に...
2018-02-23 医療
立川市との『健康づくり事業への連携協定』締結について
[損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社] 1.背景・経緯 ・立川市は、市民一人ひとりが主体的に健康づくりに取組むとともに、地域や世代間で互いに支えあい、希望や生    きがいをもっていきいきと暮らせるまちの実現を目指しています。 ・当社は「健...
2018-02-19 医療
女性の約6割が「質に不満」! 眠れる人との意識や行動の差は? ~睡眠についてのアンケート~
[サンケイリビング新聞社] 「睡眠負債」が流行語大賞にノミネートされるなど、眠りと健康との関わりに注目が集まる中、睡眠への意識や実態について、全国の女性たちに聞きました。 リビングくらしHOW研究所 ウェブサイトはこちら &rArr...
2018-01-31 医療
肝炎の早期発見・早期治療の必要性を伝達「知って、肝炎プロジェクト」肝炎対策特別大使 伍代 夏子氏が千葉県を表敬訪問
[「知って、肝炎プロジェクト」事務局] [画像1: https://prtimes.jp/i/19027/37/resize/d19027-37-520166-5.jpg ] 肝炎は世界で3億人以上が感染していると推計され、世界最大規模の感染症です。また、肝炎は放置すると健康に対し重大な損害をもたらす...
記事一覧に戻る
役立つニュース
お医者さん.jpに医院情報を掲載しませんか?
看護師求人No.1 非公開求人をご紹介
専門家インタビュー
ヘルス スクランブル