注目ニュース

2015-09-14 14:49:08 歯科

<人は本当はどこを見ているのか?歯並びと笑顔の関係を“視線追跡”調査>「9割が好印象を持つ笑顔」と「2割が悪印象を持つ笑顔」笑顔の印象が変わる理由は、歯並び!?

 調査結果から「笑顔」は「無表情」と比べ、“明るい”、“きれい”といった好印象を持たれるだけでなく、大きく笑うほど口元や歯が注目されることがわかりました。しかし、同じ笑顔の中でも「歯並びが悪い笑顔」は「歯並びが良い笑顔」の場合に比べ、口元や歯が長く見られる傾向にあり、且つ悪い印象を持たれているという結果になりました。さらに歯並びが悪い口元に対して、男性よりも女性の方が早く注目するということもわかり、男女によって歯並びの状態に対する注目度の違いも明らかになっております。

 アイトラッキング調査後に行ったアンケートでは、初対面の際、「歯並びが良い笑顔」に対して96%がプラスの印象を持ったのに対し、「歯並びが悪い笑顔」へは「ガサツ」、「自分勝手さがありそう」など、マイナスな印象を持った方が21%にのぼり、全体の約1割が “子供っぽい”といった印象をコメントしていました。

 


関連した記事

2018-07-30 歯科
「予防歯科を推進する」ニュースレター 第三弾7月30日発行 8月8日は ”歯並びの日” 約3割が「オトナ矯正」!?矯正歯科医師に聞く! 大人女子の歯列矯正事情
[アークレイ株式会社] <『シルハPress』Vol.3について> [画像: https://prtimes.jp/i/29617/4/resize/d29617-4-644127-0.jpg ] 【発行】 :「シルハ」PR事務局 【発行日】 :第3号/2018年7月30日(月) 【配布対象】 :報道機関、歯...
2015-09-14 歯科
<人は本当はどこを見ているのか?歯並びと笑顔の関係を“視線追跡”調査>「9割が好印象を持つ笑顔」と「2割が悪印象を持つ笑顔」笑顔の印象が変わる理由は、歯並び!?
[アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社]  調査結果から「笑顔」は「無表情」と比べ、“明るい”、“きれい”といった好印象を持たれるだけでなく、大きく笑うほど口元や歯が注目されることがわかりました。しかし、同じ笑顔の中で...
記事一覧に戻る
役立つニュース
お医者さん.jpに医院情報を掲載しませんか?
看護師求人No.1 非公開求人をご紹介
専門家インタビュー
ヘルス スクランブル